ソウルメイトとは

ソウルメイトとは

【ソウルメイト(Soul Mates):魂の仲間】

ソウルメイトは、転生を繰り返すたびに出会ってきた人たちのこと。現世に至るまでにも何度も巡り合ってきた、正に魂の間で深い縁がある人のことです。
今世を生きる上で出会うたくさんの人々の中でも特別な仲間であると言えるでしょう。

同性異性を問わず、基本的に複数人存在するのも特徴の1つです。
ソウルメイトとは友人関係になることもあれば、恋愛関係に発展することもありますが、場合によってはあなたの人生の転換期などに現れてそのまま去っていくといったように短期間だけの付き合いになる人もいます。

生きていく上で訪れる分岐点のような時期、自分自身の人生の中で見た場合に絶妙としか言えないタイミングで現れるソウルメイトは、転生する前に約束を交わして必然的に巡り合う、あなた自身のことを教えてくれるために現れる魂の仲間です。
今世での付き合いがどのようなものになるかは、今世でのあなた自身の人生の目的によって変わると言えるでしょう。

ソウルメイトの特徴

■出会った瞬間から何故か懐かしい感じがする
■ありのままの自分でいられて、妙に馬が合う
■ずっと一緒にいても圧迫感がなく、飽きることがない
■不意に交流が途絶えて数年が経過したとしても、いざ再会すれば昨日会ったばかりのような感覚になる