観音を紹介

観音とはどんな人物なのか?

慈悲の女神” として知られる「観音 (かんのん)」。この観音という言葉は音を観ると書きますが、“祈りの言葉を聞く者” という意味があります。平等に人々の祈りを聞き、正しい道へと導いてくれるアセンデッドマスターが観音です。

観音は思いやりのある生き方を説き、実践するように人々に広めました。愛に溢れ清いオーラに包まれた人物で、女性の性質や男性の中に眠る女性性を高めることに尽力したのです。

観音はどんな人をサポートしてくれる?

観音は平等に祈りを聞いてくれるような広い心の持ち主で、自分自身のことを嫌って苦しんでいる人に対してのアドバイスが多いようです。思いやりや許しの心が欲しいときに助けを求めてみてください。自分を愛し、明るい人生を歩んでいけるように導いてくれるでしょう。

観音は、「手放す」ことに重点を置く教えを説きます。怒りや嫉妬、イライラ、不安など、自分にとって不必要なことを手放すのです。観音のサポートを受ければ、世界や宇宙は愛に包まれていると気づくことができ、自分自身はもちろん他人のことも愛せるようになるでしょう。

観音の助けを受けるには、自分には味方がいる、宇宙全体が味方としてついてくれているのだと信じることが大切です。